忍者ブログ
2018年 02月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

 
◆[ブログパーツ] 2chの名言・格言的


≫Download &
  取り説ページ


取説
≫Download & 
≫取り説ページ
◆[携帯待ち受け]和時間
 
2018
02/22

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

■追記■
 iPod nano 第一世代 のWPSデータ配布ページ
 http://levelb.blog.shinobi.jp/Entry/91/



前回のつづき。

ROCKbox for iPod.を見ながら、iPod nano(第一世代)に
ROCKbox
をインストール・設定したものの

見た目が非常にイクない。


▼日本語化しただけの画面
20090610_0.jpg


      ∩___∩
      | ノ  _,  ,_ ヽ
     /  ●   ● |    これはヒドイ
     |    ( _●_)  ミ
    彡、   |∪|  ノ
⊂⌒ヽ /    ヽノ  ヽ /⌒つ
  \ ヽ  /        ヽ /
   \_,,ノ      |、_ノ



そこで、WPSを変更することにした。

つっても、いきなり0から作れるわけも無く、
どっかから持ってきた奴に手を加えて行くことにした。

●ROCKbox(公式サイト:英語)
 └ themes → iPod Nano → Amarok
http://themes.rockbox.org/index.php?target=ipodnano

▼元にしたAmarok



さっそく、WPSファイルの中身を見るが意味が分からない

リファレンスと睨み合いながら、タグを調べる。

●ROCKbox for iPod.
 └ WPS タグリファレンス
http://ipod.top-arrow.net/wps/tag.html

●ROCKbox(公式サイト:英語)
 └ wiki
  └ DocsIndex
   └ For Users → CustomWPS
http://www.rockbox.org/twiki/bin/view/Main/CustomWPS

日本語のサイトのほうが断然見やすいが、
基本的なタグしか載っていないので、必然的に
本家(英語)のサイトも見ることになる。


最初、日本語サイトだけ見ていたので、なかなか理解ができんかった。
ちゃんと公式も見ないとダメだな。
いやー、うっかりうっかり。

しかし、全く知識が無くてもリファレンスを見ながら
自分好みのWPSができる
これは素敵だ。


また、背景と部品を作るのが、
もんのすげぇ楽しい
    i⌒i⌒i
    |    ヽ
   /   人__ヽ∩
  /  /       ヽ   ひゃっほほう!
 /  /  ●   ● |
 (   |    ( _●_)  ミ
  \  彡、  |∪|   (  
   \    ヽノ   `ー´⌒\
     \          /\  \、
      \       /   (     ̄)
        \     |   ( ̄ ̄ ̄ ̄)
          \   ヽ/  / ̄ ̄
            \__/

nanoの画面が小さい為、1ドットずつチクチク描いていくのが
たまらなく面白い!


▼それぞれのタグ
20090610_2.jpg



背景・部品関係の画像は、適当に作ればいいが
文字だけは自由にサイズ調整ができない

※フォントは、「書体・サイズ」ごとに作られている。
 同じ書体でも、サイズごとに何種類も作られているものもある。


そこで、今回お世話になった一番のタグは

%V と %VI (書式設定?タグ)


●ROCKbox(公式サイト:英語)
 └ wiki
  └ DocsIndex
   └ For Users → CustomWPS → Tags → Viewports
http://www.rockbox.org/twiki/bin/view/Main/CustomWPS#Viewports

nanoは第一世代といえカラー表示なので
LCD type」が「Colour」の項目を見る。


%V|x|y|[width]|[height]|[font]|[fgcolor]|[bgcolor]|

%V | 横位置 | 縦位置 | 幅 | 高さ | font種別? | 文字色 | 背景色 |

上のタグのfontの意味が分からなかったが、いじくってみると

0:システムフォント(日本語表示不可)
1:ユーザフォント(テーマで設定しているフォント)

のようだ。
システムフォントが、何のフォントなのか分からないが、
fontフォルダの中を空にしても、文字(欧文のみ)が表示されたので
OSに組み込まれている書体なんだろうか?



なんだかんだと、ウヘヘヘと、こねくり回しながら
見た目的には一応完成


▼とりあえずコレで良しとする
20090610.jpg




長くなりすぎた。
今回、アートワークの事までかけんかったな。
 


次回へもづく
 [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [63]  [62]  [61]  [59]  [60]  [58]
prev home next
コメントを書く
Name:
タイトル:
文字色:
Mail:
URL:
コメント:
Pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
title
http://levelb.blog.shinobi.jp/      色々とB級なBlog
プロフ画像
  ◆ブログ内検索

Hyo's Bookshelf
愛読書

読書中と今後読みたい本



Template & Material by Level B * 五十音 表



忍者ブログ [PR]
PR