忍者ブログ
2018年 09月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
◆[ブログパーツ] 2chの名言・格言的


≫Download &
  取り説ページ


取説
≫Download & 
≫取り説ページ
◆[携帯待ち受け]和時間
 
2018
09/23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今朝(※記事を書いているのは8/11)のニュースには驚いた。

地震ネタを書いたら、本当に地震があった

ウボァ [゚д゚]



本題。

またタイトルに釣られ手に取った一冊。
※見本は文庫のほうを出しているが、
 実際に読んだのはハードカバーのほうだった。
 この文庫の表紙だったら読んでねぇな。


タイトルといい、書き出しといい、
読み手をグイっと引き付けるのだが
どうも自分には合わなかったようだ。

画像
式田ティエン
宝島社 2008/06/03
文庫 ( 4796663290 )
[ 価格 ] ¥530
[ 中古 ] ¥1

満足度 : ★☆☆☆☆

内容紹介
ベストセラー連発でいま注目の新人賞「このミステリーがすごい!」大賞から生まれた俊英・式田ティエンがおくる、青春ミステリー。 “サンプル”という一風変わったアルバイトをしている高校1年生のコースケが、失踪事件に巻き込まれた友人アツシの行方を追うため、渋谷を駆け抜ける探偵物語です。ハンバーガーショップやコンビニエンスストアで1円募金をかかさないちょっと変わった美人女子高生や、PCオタクで名無しの少年A(エー)など、個性的なキャラクターが登場し、物語を紡いでいきます。果たしてアツシの行方は? そしてコースケ自身に隠された秘密とは?
  • やたらと「普通」にこだわるコー(主人公)
  • ちっと変わったバイト
  • 行方不明の友達(?)
  • 可愛いが、募金に拘るヒロイン(?)
           :
興味をそそられる要素が盛りだくさんなのだが、
勢いが無くなり途中でダレてきてしまう


読み始めは、これはSF近未来モノかと勘違いしてしまった。
なんせ、かなり変わったバイトをしている上に、
生活の自由度の高い高校生に感じられたからだ。


描写は細かく緻密であり、目の前に風景が広がっていく。
しかし、舞台が正確に目の前に見えてくることにより、
作品の展開以上に、期待が膨らんでしまうのだ。

期待しすぎた結果、想像とは全く違う展開に首を捻ってしまった。


確かに、失踪してしまった友人(?)を探す一応ミステリ系だ。
しかし、なんかコレ主人公の成長記のようなもんじゃないか?

呪文のように繰り返される「普通」という言葉。
今まで1つの角度からしか見えてなかった世界を、
他の角度で見る・感じることで世界が広がっていく。

やっぱ、ミステリっつーよりも
高校生ドラマ!っつー感じだな。


場面や、人の描写が面白いと感じる分、
内容が好きになれない作品だった。




結局、父はどうなったんだ?(゚Д゚)
 [103]  [102]  [99]  [101]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]
prev home next
コメントを書く
Name:
タイトル:
文字色:
Mail:
URL:
コメント:
Pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
title
http://levelb.blog.shinobi.jp/      色々とB級なBlog
プロフ画像
  ◆ブログ内検索

Hyo's Bookshelf
愛読書

読書中と今後読みたい本



Template & Material by Level B * 五十音 表



忍者ブログ [PR]
PR