忍者ブログ
2018年 12月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

 
◆[ブログパーツ] 2chの名言・格言的


≫Download &
  取り説ページ


取説
≫Download & 
≫取り説ページ
◆[携帯待ち受け]和時間
 
2018
12/18

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010.11.14追記
最新版は↓コチラからDLしておくれやす
http://levelb.nusutto.jp/2010/watime/help.html



暑い(;´Д`)

暦の上では秋だというに、この暑さは異常。
室内でも車内でもクーラーの稼働率パネェ。

それでも、夜になると爽やかな風が吹いてくるようになってきたのは嬉しいもんだ。



ところで、前回作った待ち受け([携帯待ち受け]和時間)が使いづらくてしょうがない。

いくら標準時間が分からなくてもいんじゃね?の仕様でも、
現在が、一日のどこらへんかすらも分からないのは困る。

辰時(江戸時代の時刻)以前に、干支の順番すら覚えてないこポンチキだもんで少し改造してみた。



ちこっと時刻修正:2010.08.31

アナログ時計モドキを追加

[Download]
├→http://file.levelb.blog.shinobi.jp/watime201_L.swf ※直接DL
└→和時間v2.1(機能制限版)(携帯用)
    



扇子の扇面で、一日を表現。
基点は卯の刻。
終点は寅の刻。




ひとまず、おおよその時刻(?)が分かるようになった。

つっても、かな~りアバウトな時間の経過しか分からない仕様なので
  ・「あぁ~、午前中が終わる」
  ・「もうすぐ日がくれる」
  ・「もうすぐ夜明けか」

といったかんじだ。


いい感じに、ゆるい時計(?)になった!('3')



さて、前回もそうだが、
今回もファイルサイズとの戦いだった。

qweにうpしたswfは「機能制限版」として簡易設定にしているのだが、自分用は別物
細かな時刻を計算する為のパラメータをもっさもっさと盛り込んでいるので中身は重量級

どうしたもんかなーとウダウダしている間に、時間ばっかりかかってしまった。
色々妥協しながら完成 (ノ∀`) また変更しようカシラ



詳細は、携帯用のHELPですが、こつらを。
http://levelb.nusutto.jp/2010/watime/help1_2.html


■画面右上の『扇子』の色は、
 [日の出]~[夜明けまで]の1日を表します。
 


■毎日、微妙に変化していきます。
 


■2本の紐の色が、おおよその真昼真夜中を示す。


 

■日の出時刻と日没時刻
 
日の出時刻日没時刻は、かなりアバウトな値(5分刻み)に丸めた数値にして表示させています。
また、標高/山・建物などの障害物により更に誤差が大きくなります。

「機能制限版」の場合、±15分以上の誤差の可能性もあり。


やっぱGPSの位置情報から計算せんとダメなんだろうかなー。
 [178]  [177]  [176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [168]  [167]
prev home next
コメントを書く
Name:
タイトル:
文字色:
Mail:
URL:
コメント:
Pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
title
http://levelb.blog.shinobi.jp/      色々とB級なBlog
プロフ画像
  ◆ブログ内検索

Hyo's Bookshelf
愛読書

読書中と今後読みたい本



Template & Material by Level B * 五十音 表



忍者ブログ [PR]
PR