忍者ブログ
2018年 09月

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

 
◆[ブログパーツ] 2chの名言・格言的


≫Download &
  取り説ページ


取説
≫Download & 
≫取り説ページ
◆[携帯待ち受け]和時間
 
2018
09/23

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ふと空を見上げると、太陽の周りに虹の輪ができていた。

おっふぅ。

すぐにデジカメで激写。
いつ何時スペシャルなハプニングに遭遇するか分からないので、デジカメを持ち歩いているのだ。

▼露出オーバーで色が良く分からない
2009_0521_1.JPG

いかん。
肉眼ではハッキリと見える虹の色が、
デジカメで撮影できない!できにくい!

手で太陽を隠してみた。

▼若干、色味が濃くなった
2009_0521_2.JPG

虹の輪なんて初めてみたなぁと感動していると
それが序章にしかすぎない事が分かった。

徐々に虹の輪が薄れていくと同時に
なんか雲の色が変わってきている気がする

始めは色が薄すぎて目の錯覚かと思ったが
2~3分もすると、ハッキリと虹色が見えるようになった。

虹色の雲じゃねえか!


▼これが『彩雲』か!
2009_0521_3.JPG

写真でしか見たことがなかった彩雲が目の前に。
興奮しながら夢中でシャッターを切る

気づいたのだが、虹と違ってすぐ消える気配がない。
時間を計った訳ではないが、虹よりは長い気がした。


さてさて。

いいもん見たなぁとホクホクしながらPCに取り込み、
写真を確認していたとき、一枚の写真が目にとまった。

それが次の写真だ。

▼なんとなく右よりの上部に虹色が見える
2009_0521_4-1.JPG


なんか見える。

フォトショで補正してみると、やはり虹の輪があった


▼うっすらと上部に虹の輪の一部が見える
2009_0521_4_2.jpg

グーグル先生に聞いてみると

●太陽の周りの虹の輪
  └→ 内暈(ないうん、うちかさ)

 ぼやーっと白いかさは見たことがあった。
 ついでに「月のかさ」は割と目にする。

●さらに外側の虹の輪
  └→ 外暈(がいうん、そとかさ)

らしい。 ナルホドー。

気象光学現象として説明されると興醒めしてしまうが、
見たいと思っていた彩雲が見れて本当に嬉しかった。
 [53]  [52]  [51]  [50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]
prev home next
コメントを書く
Name:
タイトル:
文字色:
Mail:
URL:
コメント:
Pass:   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
title
http://levelb.blog.shinobi.jp/      色々とB級なBlog
プロフ画像
  ◆ブログ内検索

Hyo's Bookshelf
愛読書

読書中と今後読みたい本



Template & Material by Level B * 五十音 表



忍者ブログ [PR]
PR